親しくなりたい人へのコミュニケーションで悩んだら…

親しくなりたいって思った人にどんなコミュニケーションをとりますか?

意識して自己開示を取り入れることで相手との距離をグッと縮めやすくなります。

自己開示とは、自分のプライベートな情報、考えていること、感じていることなどを長所も短所もありのまま言葉で伝えることです。

自己開示をうまく使えば相手の警戒心を素早く取り除き、より良い信頼関係が築きやすくなります。

誰もが簡単に出来ることではありますが、つい「よく思われたい」とか「どう思われるだろう」と考えてしまうとありのままではなく短所的な部分を隠してしまったりします。これは自己開示でなく自己呈示と言います。

例えば
「私は美容にはこだわっていて見た目に自信があります。」は自己呈示。

「私は美容にはこだわっていて見た目には自信があるのですが料理は苦手なんです。」が自己開示。

自己呈示だとマウント取られているようにも受け取れるので警戒心とか対抗心も芽生えそうですよね。

自己開示だと人間味が感じれて身近に感じやすく好印象をうけやすいですよね。

ビジネスの場でも恋愛でもどのコミュニケーションにも役立つ方法だと思うので、皆さんも「この人と親しくなりたい」って思える人に是非自己開示を試してみてくださいね。

りな

目次