当たり前は幸せ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々には

謹んでお見舞い申し上げます。一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。

また、お亡くなりになられた方に哀悼の意を表するとともに、

ご遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。

このご時勢、みなさまお一人おひとり思うこと、あると思います。

正直、深刻な状況であることは間違いありません。

そうは言っても、毎日毎日ネガティブな情報ばかり飛び込んできて

それだけで参ってしまいますよね。

また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての情報が錯綜しています。

私自身は、情報に振り回されないよう、出来るだけ多くの情報を見聞きしないよう

また全て鵜呑みにしないよう、気を付けています。

自粛要請ということで家にこもりがちになり、

ストレスが爆発してしまう可能性も否めません。

学校も休校になり、親子でストレスを抱えて辛い思いをされていると思います。

そんな中、親子で毎朝ランニングをしている姿が増えてきました。

家族でできる事を考え、実行しているんですね。とても素敵なことだと感心しました。

ただ、私自身、友人、知人も大きな影響を受けています。

何もできないもどかしさ、つらさ、それでも生きていかなければなりません。

誰を責めることもなく、願うしかありません。

個人的にできる事を考えても、正直特別なことは思い浮かびません。

でも、無力ではありますが、私自身が心身ともに健康でいることではないか、

という答えにたどり着きました。

そのために、外出を控えたり、手洗いうがいなどを徹底することです。

そんなこと当たり前と思われるかもしれませんが、

個人としてできることはそういった小さなことが、

とても重要になってくると思っています。

凡事徹底・・・当たり前のことを当たり前にやる。ですね。

当たり前って感謝なんですよね。

健康であることが当たり前

家族がいることが当たり前

食事ができることは当たり前

普通に朝起きて夜寝る、

究極になりますが、生きているのが当たり前。

そんな当たり前のことが

幸せだと気付くのは、失ってからです。

少し話はそれてしまいますが、当たり前は幸せなんだな

と感謝する日々です。

ありふれていますが、この難局を乗り切っていきましょう。

なな

目次